明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2018年12月21日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

明日の日経平均株価予想 TOP>>2018年の記事
>>明日の日経平均株価予想 12月21日

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 20166.19円 -226.39円
日経225先物(日中) 20050.00円 -160.00円


          広告



日経平均株価の移動平均線の向き
5日 10日 15日 20日 25日

人気ブログランキング

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは安い始まりとなり、寄り付き後はマイナス圏での一進一退が続きました。

 しかし、しだいに右肩下がりの展開に変わり、23000ドルを下回り、22600ドル台まで売り込まれました。

 終盤に少し反発しますが、引けにかけてもう一度売り直され、結局400ドル以上も下げて大引けとなりました。 それにしても止まりませんね。 どれだけ売れば気が済むのでしょうね。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、何故か小高い始まりとなりました。 しかし寄り付き後は力なく下げトレンドとなり、適当に押し目を入れながら20000円を下回るところまで下げてしまいました。

 午後になると下げは止まり、概ね20000円から20100円の間での一進一退が続きました。

 終盤から引けにかけては少し戻し歩調となりますが、大引けで下に跳ねて20050円の160円安で終了しました。

 NYダウの下げが止まりません。 それにつられて日経平均の下げも止まりません。 そろそろ一旦止まってもと思う毎日です。

広告

今週の急騰銘柄を無料公開!  >>


                                 PR

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは下落し、とうとう23000ドルを下回ってしまいました。 過去の安値(反転ポイント)と言う節目が見当たらないので、どこまで下げるか分からない状況です。

 23000ドルと言う心理的な節目で止まるのではないかと思っていたのですが、止まらなかったので、次は22000ドルでしょうか?

 一方日経平均株価も、NYダウに右へならえで下落してしまいました。 先物はザラ場で20000円割れがありましたが、現物の日経平均株価は20000円割れを回避する事が出来ました。 心理的な節目で止まったかも知れません。

 しかし、ボリンジャーバンドの-3σに沿って滝の水が落ちるかのような形になっています。 底が見えません。

 来週火曜日の日経平均株価予想は、上昇予想です。

 騰落レシオが68.96%で70%を割り込んできました。 過去の70%割れを探してみると、昨年の4月17日に68.07%を記録しています。 そしてその後、見事な反転上昇となりました。

 騰落レシオのボトムと株価のボトムは少しずれる事もありますので、今日が底かどうかは分かりませんが、限りなく底に近いところまで来ていると思います。

 来週火曜日は12月の権利付き最終日ですので、水曜日からの新年相場はしっかり反転して欲しいですね。

 「日経平均株価予想 掲示板」も、よろしくお願いします。

 12月

 上げの特異日 3日(月) 27日(木)

 下げの特異日  なし

上げの特異日・下げの特異日より




 下にアンケートフォームを設置しています。 明日の日経平均株価はどうなるか? ご意見をお聞かせ下さい。

 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。

 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。

 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。

 見るだけでもOKです。 宜しくお願いします。 by 株式勝男




広告

チャートギャラリー スタンダード (Windows対応)  >>

チャートギャラリー スタンダード パンローリング ソフトウェア CD-ROM Ver.5
収録指標:ローソク足、バーチャート、終値折れ線、出来高、移動平均、指数平均、エンベロープ、標準偏差バンド (ボリンジャーバンド)、かい離率、モメンタム、変化率 (ROC)、サイコロジカルライン、ストキャスティクス (fast%K, fast %D, slow %D)、%R (ラリー)、MACD、MACD シグナル、RSI (相対力指数)、RCI (順位相関係数)、SP 変化率、DMI (+DI, -DI, DX, ADX, ADXR)、ボリュームレシオ、和光ボリュームレシオ、一目均衡表 (転換線、基準線、先行スパン1、先行スパン2、遅行スパン)
日々のデータは無料配信

フォーキャスト2019

フォーキャスト2019  >>

レイモンド・A・メリマン
レイモンド・メリマン氏が、毎年発行する予測本「フォーキャスト」。「サイクル」「アストロロジー(占星学)」「テクニカル」の3本柱で市場経済を読み解く!各種マーケットで想定される具体的な「日柄」「値幅」「重要変化日」が掲載されます。
ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2019

ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2019  >>

ラリー・ウィリアムズ
ラリー・ウィリアムズが独自のサイクル、季節性周期、市場行動パターンをもとに、2019年の株式、債券、通貨、コモディティ(貴金属、穀物、エネルギー)マーケットを分析した相場予測リポート最新版。


人気ブログランキング


2018年の過去記事

【勝率90%以上の厳選した株式銘柄を無料公開!】
株式情報サイト【勝ち株ナビ】株式情報サイト【勝ち株ナビ】
初心者の個人投資家からベテランの投資家まで、的確な投資情報を提供する、株式情報サイト【勝ち株ナビ】会員登録後は、無料推奨銘柄・国内外のマーケット情報・有名投資家のコラムや市況など、株式投資に役立つ無料コンテンツがご利用いただけます。(PR)


リンク


日経平均株価予想 掲示板

株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)

株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング

日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日

日経平均株価 曜日別勝敗表 2018


明日の日経平均株価予想 TOP