明日の日経平均株価予想 TOP>>2018年の記事>>明日の日経平均株価予想 3月14日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2018年3月14日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

UQ mobile

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 21777.29円 -190.81円
日経225先物(日中) 21610.00円 -190.00円


広告


日経平均株価の移動平均線の向き
5日 10日 15日 20日 25日


  人気ブログランキング

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落してしまいました。 NYダウは高い始まりとなり、買いが優勢となる時間帯がありましたが、しだいに値を消す展開となり、中盤にはマイナス圏に沈んでしまいました。

 その後一旦反発し、プラス圏に浮上しますが、終盤にかけて右肩下がりの展開になってしまい、170ドル程下げて大引けとなりました。

 コーン国家経済会議委員長に続き、ティラーソン米国務長官も解任されました。 又ですね。 日本では、閣僚が辞任すると、総理の任命責任が問われますが、米国では関係ないのでしょうか?

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、安い始まりとなりました。 寄り付き後は買いが優勢となり、100円程度戻しますが、それが天井となり、しだいに押し戻される展開で、寄り付き値付近まで下げてしまいました。

 午後になると少し上昇に向かおうとするのですが、上がったところは叩かれ、下げたところは拾われ、しだいに21600円付近に収束し、その後は動かない相場となりました。

 引けにかけても大きな動きは無く、大引けは21610円の190円安で終了しました。

 ティラーソンさんの後任はポンペオ米中央情報局(CIA)長官のようですが、この人は北朝鮮強硬派だそうです。 流れが逆行するような人事ですね。

会社四季報
会社四季報

東洋経済新報社

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは続落となり、5日移動平均線を少し下回ってしまいました。 しかし、25日移動平均線は割り込んでいませんので、今夜の反発に期待したいところです。

 ティラーソン米国務長官も解任と言う事で、一時的に買い方が様子見となったのではないでしょうか。 コーンさんの時もそうだったように、今夜反発すれば、何も無かった事になりそうです。

 一方日経平均株価も下落してしまいました。 しかし、25日移動平均線が上向きとなり、それを5日移動平均線がゴールデンクロスしました。

 明日、上昇すれば何の問題も無く、上を目指す相場になりそうなのですが、下げてしまえば元の木阿弥になりそうですので、何としてでも上昇してもらわないといけない日になりそうです。

 明日の日経平均株価予想は、期待を込めて上昇予想です。

 しかし水曜日は良く下げますね。 今年の水曜日の成績は、2勝8敗で、ダントツに弱い日です。 木曜日は5勝5敗ですので、強いとは言えませんが、まだましな方です。


3月 上げの特異日  1日 (ハズレ)  11日 (休)
下げの特異日  
上げの特異日・下げの特異日より

 下にアンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか? ご意見をお聞かせ下さい。

 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。

 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。

 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。

 見るだけでもOKです。 宜しくお願いします。 by 株式勝男

おすすめの新刊
広告

儲かる!相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方
儲かる!相場の教科書
移動平均線
究極の読み方・使い方


小次郎講師

  人気ブログランキング

2018年の過去記事

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

3月決算 株主優待付き高配当銘柄ランキング

明日の日経平均株価予想 TOP