明日の日経平均株価予想 TOP>>2018年の記事>>明日の日経平均株価予想 3月12日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2018年3月12日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 21824.03円 +354.83円
日経225先物(日中) 21720.00円 +370.00円


広告


日経平均株価の移動平均線の向き
5日 10日 15日 20日 25日


  人気ブログランキング

 先週末の米国市場はNYダウ・ナスダック共に大きく上昇しました。 NYダウは高い始まりとなり、寄り付き後も強い動きで上値を追う相場となりました。

 中盤ぐらいまでは右肩上がりの展開が続き、そこからは高値もみ合いに変わりますが、終盤には更に買いが優勢となり、高値引けに限りなく近い大引けとなりました。

 何とナスダックは、新高値を取り、非常に強い形となっています。 この分なら、NYダウも全値戻しがあるかも知れませんね。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、大きく上昇して始まりました。 寄り付き後は概ね21800円の少し下でのもみ合いが続きます。

 しかし、10時半を過ぎた頃から、値を消す展開となり、150円程度下げてしまいました。

 その後から午後にかけては、戻せば叩かれる状態が続き、頭の重い相場となります。

 しかし、2時頃からは戻し基調に変わります。 麻生財務大臣が、辞任を否定した事で、安心感が出たのかも知れません。

 引けにかけても戻し基調は継続し、大引けは21720円の370円高で終了しました。

 米国市場の上昇を受け、今日は強い相場でした。 NYダウや、特にナスダックに比べれば、まだまだ出遅れ状態です。 為替が反転し、円安方向の流れが出ないと、戻りが鈍い状況が続きそうですので、早く反転して欲しいものです。

会社四季報
広告

会社四季報

東洋経済新報社

明日の日経平均株価予想

 先週末の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは大きく上昇し、25日移動平均線を上回ってきました。 そして、5日移動平均線が25日移動平均線を下から上に抜けるゴールデンクロスが完成し、今後の上昇に期待できるような形になってきました。

 何と言ってもナスダックの史上最高値更新が大きいですね。 NYダウも一気にリスクオンの状態になるかも知れません。

 一方日経平均株価も上昇しました。 NYダウ同様、25日移動平均線を上回り、5日移動平均線もしっかり上向きになり、ゴールデンクロス間近となっています。

 あと、考えなければならないのは、ダブルボトムが完成するかどうかです。 それにはネックラインを上抜かなければなりません。 ネックラインは22400円付近ですので、まだもう少し距離があります。 数日かかりそうですね。

 米国市場は堅調ですので、後は為替頼みです。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。

 先週末のNYダウの終わり方が良かった事や、今日のダウ先物も3桁のプラスを維持していましたので、今夜も期待して良いのではないでしょうか。 VIX指数も、かなり下がってきましたしね。


3月 上げの特異日  1日 (ハズレ)  11日 (休)
下げの特異日  
上げの特異日・下げの特異日より

 下にアンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか? ご意見をお聞かせ下さい。

 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。

 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。

 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。

 見るだけでもOKです。 宜しくお願いします。 by 株式勝男

おすすめの新刊
広告

儲かる!相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方
儲かる!相場の教科書
移動平均線
究極の読み方・使い方


小次郎講師

  人気ブログランキング

2018年の過去記事

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

3月決算 株主優待付き高配当銘柄ランキング

明日の日経平均株価予想 TOP