明日の日経平均株価予想 TOP>>2018年の記事>>明日の日経平均株価予想 3月6日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2018年3月6日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 21417.76円 +375.67円
日経225先物(日中) 21450.00円 +460.00円


広告


日経平均株価の移動平均線の向き
5日 10日 15日 20日 25日


  人気ブログランキング

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは安い始まりとなり、最初のうちはマイナス圏でもみ合っていましたが、しだいに買いが優勢となり、プラス圏に浮上しました。

 その後も買い優勢の状況は継続し、適当に押し目を入れながら、25000ドルに迫る場面が有りました。

 やっと反発しましたね。 今後、回復して行くのかどうか、今夜が高いか安いかで、ずいぶん景色が変わりそうなので、続伸に期待したいところです。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、高い始まりとなりました。 寄り付き後も買いが優勢となり、ジワジワと21500円付近まで上昇しました。

 その後は動きが乏しくなり、21500円を挟んでの一進一退が続きます。

 午後になると、それまで円安方向に動いていた為替が反転します。 日経平均先物は、結構こらえていたのですが、1時台後半に、こらえきれずに少し下げてしまいます。

 引けにかけては概ね21400円台後半での小動きが続き、大引けは21450円の460円高で終了しました。

 日経平均も、やっと反発しました。 NYダウの反発が追い風になりましたが、何と言っても為替が106円台に戻って来た事が大きかったのでしょうね。 105円台だと、104円とか103円とかを考えてしまうので、心理的に株は買いにくいのでしょうね。

投資戦略フェア 2018
広告

投資戦略フェア 2018

パンローリング

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは上昇し、ちょうど一目均衡表の雲の下限まで戻しました。 そして、同じぐらいのレベルに、75日移動平均線もあります。

 今夜上昇し、これらを上回って行けるのかどうか・・・逆に上回れず、跳ね返されるような事になれば、再び下を気にしなければならなくなってきます。

 日本市場の為にも、何とかクリアしてもらいたいですね。

 一方日経平均株価も、しっかり上昇しました。 しかし、5日移動平均線を上回って終わる事が出来ませんでしたので、まだまだと言ったところでしょうか。

 5日移動平均線を上回り、その上の25日移動平均線を上回って来ないと、反騰とは言えないのではないでしょうか。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想と言いたいのですが、今日は分からないと言う事にしておきます。

 今夜のNYダウや為替の動きが読めない事や、明日はSQ前の水曜日で、荒れやすい日です。

 ちなみに昨年3月のSQ前の水曜日は、90円安で、年間成績は、5勝7敗でした。

 大きく下げた後なので、上がってほしいのですがね・・・?


3月 上げの特異日  1日 (ハズレ)  11日 (休)
下げの特異日  
上げの特異日・下げの特異日より

 下にアンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか? ご意見をお聞かせ下さい。

 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。

 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。

 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。

 見るだけでもOKです。 宜しくお願いします。 by 株式勝男

おすすめの新刊
広告

儲かる!相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方
儲かる!相場の教科書
移動平均線
究極の読み方・使い方


小次郎講師

  人気ブログランキング

2018年の過去記事

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

3月決算 株主優待付き高配当銘柄ランキング

明日の日経平均株価予想 TOP