明日の日経平均株価予想 TOP>>2018年の記事>>明日の日経平均株価予想 2月14日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2018年2月14日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 21154.17円 -90.51円
日経225先物(日中) 21180.00円 +10.00円


広告


日経平均株価の移動平均線の向き
5日 10日 15日 20日 25日


  人気ブログランキング

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは安い始まりとなり、寄り付き後はマイナス圏での一進一退が続きました。

 しかし、中盤以降は買いが入り、プラス圏に浮上します。 そして小高いところでの小動きが続きました。

 一日を通してあまり動きは無かったようですが、プラスで終われた事に意義がありそうです。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、小高い始まりとなり、寄り付き後は、少し買いが優勢となりました。

 しかし、上値が重たいようで、その後は右肩下がりの展開になってしまい、お昼過ぎには21000円を下回るところまで下げてしまいました。

 1時台になると、相場は反転し、右肩上がりの展開に変わり、2時頃には、しっかりプラス圏に浮上しました。

 その後は再び売りが出て来て、もう一度マイナス圏に沈んでしまいます。

 引けにかけては小安いところでのもみ合いとなり、大引けは少し跳ねて21180円の10円高で終了しました。 先物は何とかプラスでしたが、現物の日経平均株価はマイナスでした。

 為替が一時106円台まで入りました。 しかし、昨日もそうだったのですが、日経平均先物が下げる方が先で、先物の下げに為替が引っ張られたような感じでした。 まだまだ需給が安定していないと言う事なのでしょうね。

投資戦略フェア 2018
広告

投資戦略フェア 2018

パンローリング

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは上昇し、3日続伸となりました。

 値幅があまり無かった事で、一目均衡表の雲抜けとはなりませんでしたが、出来高も減って来ていますので、かなり落ち着いてきたような感じです。

 大きく下げましたので、一気に戻すのは、なかなか難しそうですが、目先の底は打ったのではないでしょうか。 しかし、2番底が有るのか無いのか、今後の動きが気になります。

 一方日経平均株価は、3日続落となってしまいました。 米国発の下落なのに、日本の方が弱い状況です。

 安いところでは、200日移動平均線を下回る時間帯がありましたが、割れたところが底となり、少し反転しました。 これが支持線になってくれれば良いですね。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。

 今回の下げは日経平均先物主導による下げだとすると、今日の午後から反転していますので、セリングクライマックスかどうかは分かりませんが、とりあえず一旦売りが枯れてきた可能性が考えられます。

 米国市場がもう少し回復してくれれば、日経平均も流れが変わるのですが・・・?


2月 上げの特異日  1日 (アタリ)  18日 (休)
下げの特異日 5日 (アタリ)  9日 (アタリ)
上げの特異日・下げの特異日より

 下にアンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか? ご意見をお聞かせ下さい。

 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。

 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。

 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。

 見るだけでもOKです。 宜しくお願いします。 by 株式勝男

儲かる!相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方
広告

儲かる!相場の教科書
移動平均線
究極の読み方・使い方


小次郎講師

  人気ブログランキング

2018年の過去記事

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

2月決算 株主優待付き高配当銘柄ランキング

明日の日経平均株価予想 TOP