明日の日経平均株価予想 TOP>>2018年の記事>>明日の日経平均株価予想 2月7日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2018年2月7日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 21645.37円 +35.13円
日経225先物(日中) 21610.00円 +100.00円


広告


日経平均株価の移動平均線の向き
5日 10日 15日 20日 25日


  人気ブログランキング

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは安い始まりとなりますが、早い段階でプラス圏に浮上します。

 しかし、上への流れとはならず、再びマイナス圏に沈みました。

 そんな上がったり下がったりの相場が長く続き、大引けは大幅高で終了しました。

 これで一安心と言いたいところですが、大きな値幅での乱高下でしたので、回復に向かうと言う判断は、時期尚早かも知れません。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、高い始まりとなりました。 寄り付き後も強い動きで、22300円を超えますが、そこで止まってしまい、もみ合う展開に変わりました。

 11時台になると、相場はやや軟調気味となり、午後にかけて値を消す展開となってしまいます。

 為替が円高方向に動いていた事も、影響したのでしょうね。

 引けにかけては更に下をうかがう展開となり、大引けは少し戻して21610円の100円高で終了しました。

 NYダウは2.33%反発したのですが、日経平均株価は0.16%しか反発しませんでした。 米国発の株安なのに、またまた日本だけが出遅れるのでしょうか?

メリマン! 2018年大予測 CD
広告

メリマン! 2018年大予測 CD

レイモンド・A・メリマン

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウはスタート段階で、一目均衡表の雲を下抜けましたが、その後再び下抜ける事無く、大引けではしっかり上抜けた形となりました。

 上がったり下がったりの値幅が大きかった事から、上への方向性が出た訳ではありません。

 大きく下げた後ですので、数日かけて振幅が狭くなり、方向性が出るのはその後なのでしょうね。 もう少し様子を見た方が良いのかも知れませんね。

 一方日経平均株価は、小幅反発となりました。 しかし、ローソク足は陰線で、頭の重い展開でした。

 寄り付き直後は一目均衡表の雲の中に入りましたが、その後は右肩下がりになりましたので、結果的に雲に跳ね返された形です。 反発したうちに入らないような上げ方です。

 明日の日経平均株価予想は、下落予想です。

 NYダウは、昨日反発しましたが、不安定な上げ方ですので、上がった後は下がるのではないかと考えています。

 あとは為替しだいなのでしょうね。 今の円高の流れが反転すれば、しっかりした日経平均が戻って来るのですがねェ・・・。


2月 上げの特異日  1日 (アタリ)  18日 (休)
下げの特異日 5日 (アタリ)  9日 (?)
上げの特異日・下げの特異日より

 下にアンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか? ご意見をお聞かせ下さい。

 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。

 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。

 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。

 見るだけでもOKです。 宜しくお願いします。 by 株式勝男

儲かる!相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方
広告

儲かる!相場の教科書
移動平均線
究極の読み方・使い方


小次郎講師

  人気ブログランキング

2018年の過去記事

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

2月決算 株主優待付き高配当銘柄ランキング

明日の日経平均株価予想 TOP