明日の日経平均株価予想 TOP>>2018年の記事>>明日の日経平均株価予想 2月6日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2018年2月6日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 21610.24円 -1071.84円
日経225先物(日中) 21510.00円 -1140.00円


広告


日経平均株価の移動平均線の向き
5日 10日 15日 20日 25日


  人気ブログランキング

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に大きく下落してしまいました。 NYダウは安い始まりとなりますが、寄り付き後は戻す動きとなりました。

 しかし、±0までは届かず、その後は右肩下がりの展開に変わり、24000ドルを下回るところまで売り込まれました。

 終盤に少し戻しますが、引けにかけて再び売りが優勢となり、1000ドル以上も下げて大引けとなりました。 下がる事は予想できましたが、ここまで大きく下げるとは思いませんでした。 暴落です。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、大きく下落して始まりました。 寄り付き後も反発するような動きは見られず、時間の経過と共に下値を切り下げる展開が続き、21500円を下回りました。

 午後は更に下を伺う動きとなり、1時台には21000円に迫り、そこでやっと止まりました。

 その後は逆に右肩上がりの展開となり、21500円を回復します。

 引けにかけては21500円付近での小動きとなり、大引けは21510円の1140円安で終了しました。

 今日は大きく下落しました。 米国の金利上昇が原因とされていますが、日本の場合は、円高も手伝ったのでしょうね。

メリマン! 2018年大予測 CD
広告

メリマン! 2018年大予測 CD

レイモンド・A・メリマン

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に大きく下げてしました。 NYダウは大きく下落し、一目均衡表の雲に突き刺さってしまいました。

 そろそろ止まっても良いような値位置だと思いますが、NYダウ先物は、更に下げていますので、今夜も下げる可能性は高そうです。

 パウエル議長も就任早々大変です。 今年の利上げは出来ないかも知れませんね。

 「下げ止まるだろう・・・」で買いに行くと、やられる可能性が高いので、落ちて来るナイフは、床に刺さってから拾っても遅くは無いと思います。

 一方日経平均株価も、大きく下落し、ボリンジャーバンドの-3σを下に突き抜けてしまいました。 米国初の世界同時株安です。

 一目均衡表の雲も下抜けしてしまい、どこまで下がるか分からない状態になってしまいました。

 下落スピードが速いので、仮に今後まだ下げるとしても、一旦止まっても良いと思うのですが、米国市場が止まってくれないと、どうにもなりません。

 明日の日経平均株価予想は、下落予想です。 NYダウ続落の可能性が有り、明日はSQ前の水曜日です。 SQ前の水曜日は、荒れる事が多いので、気を付けたいところです。

 そして、今年の水曜日は、これまで4連敗中で、一度も上がっていません。 何故か分かりませんが、分が悪い曜日です。


2月 上げの特異日  1日 (アタリ)  18日 (休)
下げの特異日 5日 (アタリ)  9日 (?)
上げの特異日・下げの特異日より

 下にアンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか? ご意見をお聞かせ下さい。

 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。

 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。

 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。

 見るだけでもOKです。 宜しくお願いします。 by 株式勝男

儲かる!相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方
広告

儲かる!相場の教科書
移動平均線
究極の読み方・使い方


小次郎講師

  人気ブログランキング

2018年の過去記事

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

2月決算 株主優待付き高配当銘柄ランキング

明日の日経平均株価予想 TOP