明日の日経平均株価予想 TOP>>2018年の記事>>明日の日経平均株価予想 1月29日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2018年1月29日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 23629.34円 -2.54円
日経225先物(日中) 23610.00円 -20.00円



広告

日経平均株価の移動平均線の向き
5日 10日 15日 20日 25日

 先週末の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは小高い始まりとなり、寄り付き後も強い動きで26500ドル付近まで上昇しました。

 中盤になると更に上を目指す展開となり、終盤は上げが加速して行きました。

 終値は26600ドルに乗せ、破竹の勢いで上げている感じです。 どこかで必ず休む時期が来るのですが、それがいつになるのか、全く分からないような勢いです。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、高い始まりとなりました。 寄り付き後は、一旦下に振れますが、売り一巡後は買いが優勢となり、寄り付き値を抜いて行きました。

 しかし、その後は買いが続かず、値を消す展開に変わり、午後にはマイナス圏に沈んでしまいました。

 1時台、2時台は、前日比変わらずを挟んでの小動きが、長く続きました。

 引けにかけては安値もみ合いが続き、大引けは23610円の20円安で終了しました。

 これで4日続落となりました。 為替は108円台で、しっかり反発するような動きが見られない事で、買いがなかなか入り難い状況です。 今夜の為替の動きを見てみたいと言う事なのでしょう。



広  告

明日の日経平均株価予想

 先週末の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 ボリンジャーバンドの+2σのすぐ下に位置し、順調に上げています。 何かのきっかけで調整すると思いますが、今のところは大丈夫です。

 今週は、FOMCがあったり、トランプさんの演説があったり、週末には雇用統計が控えていますので、それが調整のきっかけになるのかどうか、しっかり見て行きたいですね。

 一方日経平均株価は、小幅下落となりました。 円高の流れが変わったとは言えませんので、指数が上がらない状態が続いています。

 値位置は25日移動平均線の上で、その25日移動平均線も上向きですので、為替が何とかなれば、上を狙って行けるのですが、今はお休みです。

 

そして、5日移動平均線、10日移動平均線、15日移動平均線が下を向いていますので、油断は禁物です。

 明日の日経平均株価予想は、下落予想です。

 今週はイベントが多くあり、NYダウも様子見になるのではないかと思いますので、日経平均も様子見で、為替の動きに左右される相場になりそうです。


1月 上げの特異日  19日 (アタリ)  25日 (ハズレ)
下げの特異日  16日 (ハズレ)  26日 (アタリ)
上げの特異日・下げの特異日より

 下にアンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか? ご意見をお聞かせ下さい。

 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。

 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。

 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。

 見るだけでもOKです。 宜しくお願いします。 by 株式勝男



広  告


  人気ブログランキング

2018年の過去記事

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

2月決算 株主優待付き高配当銘柄ランキング

明日の日経平均株価予想 TOP