明日の日経平均株価予想 TOP>>2018年の記事>>明日の日経平均株価予想 1月26日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2018年1月26日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 23631.88円 -37.61円
日経225先物(日中) 23630.00円 -30.00円



広告

日経平均株価の移動平均線の向き
5日 10日 15日 20日 25日

 昨日の米国市場はNYダウ高・ナスダック安のまちまちの結果でした。 NYダウは高い始まりとなり、寄り付き後は一旦値を消す展開となります。 しかし、マイナスになる事は無く、寄り付き値付近まで戻しました。

 その後は更に上を目指す展開となり、中盤には26400ドル台に乗せました。 強い動きです。

 後半になると、利食いに押される展開となりますが、終盤に再び買いが優勢となり、26400ドルに迫るところまで戻して大引けとなりました。 まだまだ買い意欲が衰えない相場です。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、小高い始まりとなりました。 寄り付き後は、買いが優勢となり、23800円に迫る場面が有りましたが、そこが天井となり、その後は値を消す展開となってしまいました。

 現物の前場終了時は、何とかプラス圏を維持していましたが、お昼休みに多数の売りが出たようで、一気に100円以上下げてしまいます。

 午後は概ねマイナス圏での小動きが続きます。 週末である事や、止まったように見える円高も心配で、なかなか買いが続かないようです。

 引けにかけては安値圏での推移が続き、大引けは23630円の30円安で終了しました。

 NYダウは強いのに、日経平均は弱いですね。 結局3日上げて3日下げてしまいました。 円高の流れが反転するまでは、なかなか買いにくく、個別物色の期間が続きそうです。



広  告

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場は、まちまちの結果でした。 NYダウは上昇し、この日も史上最高値を更新して終わりました。 強すぎる相場ではあるものの、ボリンジャーバンドの+2σの下での推移となっていますので、通常のスピードでの上昇だと思います。

 このぐらいのスピードなら、相場は長持ちするかも知れませんね。 春までに3万ドルの声が聞かれるのでしょうか?

 一方日経平均株価は、下落してしまいました。 昨日5日移動平均線を下回り、今日の高い所でも、その5日移動平均線に届きませんでした。 頭の重い展開です。

 それもこれも為替の円高が影響していますので、110円以上に戻るまでは、為替の影響を受けやすい市場と考えるべきなのでしょう。

 来週月曜日の日経平均株価予想は、下落予想です。

 日経平均は調整中ですが、東証1部は上昇銘柄の方が多く、JASDAQやマザーズ指数がしっかりしていましたので、日経平均が底を打つまでは、日経平均に関係の無い個別を見て行った方が楽しそうです。


1月 上げの特異日  19日 (アタリ)  25日 (ハズレ)
下げの特異日  16日 (ハズレ)  26日 (アタリ)
上げの特異日・下げの特異日より

 下にアンケートフォームを設置しました。 来週月曜日の日経平均株価はどうなるか? ご意見をお聞かせ下さい。

 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。

 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。

 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。

 見るだけでもOKです。 宜しくお願いします。 by 株式勝男



広  告


  人気ブログランキング

2018年の過去記事

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018


明日の日経平均株価予想 TOP