明日の日経平均株価予想 TOP>>2018年の記事>>明日の日経平均株価予想 1月15日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2018年1月15日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 23714.88円 +61.06円
日経225先物(日中) 23720.00円 +80.00円



広告

日経平均株価の移動平均線の向き
5日 10日 15日 20日 25日

 先週末の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは高い始まりとなり、寄り付き後も更に上を目指す展開で、25800ドルに迫りました。 その後は高値もみ合いが長く続き、終盤には更に上昇し、25800ドルに乗せて大引けとなりました。 なんと強い相場なのでしょう。 こんな調子で上がったら、近いうちに3万ドルと言う声が聞こえてきそうです。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、大きく上昇して始まりました。 しかし、そこから上値を追う形にはならず、逆に値を消す展開となりました。 為替の円高が進み、それが頭を押さえる要因となったようです。 円高が止まりませんね。

 10時台に下落は止まり、マイナスまでは行きませんでしたが、反発するような動きも無く、その後から午後にかけて、23700円を挟んでのもみ合いが、長く長く長く続きました。

 引けにかけても大きな動きは無く、大引けは23720円の80円高で終了しました。

 円高が止まりません。 以前から申し上げている11月の円の高値を超えてしまいましたので、更なる円高が考えられます。 そうなると弱含みの展開になるかも知れませんね。



広  告

明日の日経平均株価予想

 先週末の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは高値を更新し、ボリンジャーバンドの+2σの上に出てきました。 多くの逆張り指標で、過熱を示す数値まで上がってきましたので、少し休憩が必要です。 今夜はキング牧師記念日で休場となりますが、休場明けは少し調整するのではないかと考えています。

 一方日経平均株価は、上昇したものの、円高の影響で、押し戻された感じです。 円高に弱い市場ですからね。 では、どこまで円高が進むのか・・・まずは110円を割れるのかどうかが焦点になりますが、そこで切り返さなかったら、108円台も視野に入れておいた方が良いのかも知れません。

 明日の日経平均株価予想は、下落予想です。 今夜は米国市場が休場で、手掛かりは為替だけになります。 今のところ、円高が止まったかどうかが不透明ですので、今夜の動きを注視するしかありません。

 今年の勝敗は、3連勝して3連敗で、今日は勝ちです。 値幅は違いますが、2009年と全く同じリズムを刻んでいます。 2009年の8日目がどうだったかと言うと、422円安でした。 明日は下げの特異日でもありますので、あまり期待しない方が良いようです。


1月 上げの特異日  19日  25日
下げの特異日  16日  26日
上げの特異日・下げの特異日より

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。 by 株式勝男


広  告


  人気ブログランキング
2018年の過去記事

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2018年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP