明日の日経平均株価予想 TOP>>2017年の記事>>明日の日経平均株価予想 6月9日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2017年6月9日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。



広告

本日の日経平均先物の動き

日経平均株価 20013.26円 +104.00円
日経225先物(日中) 19950.00円 +20.00円

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは前日の終値付近からの始まりとなり、しばらく小動きが続いていましたが、中盤に上昇し、史上最高値を更新します。 しかし、後半に押し戻される動きとなり、結局小幅高で終了しました。 上げるには上げましたが、上値も重いようです。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、小高い始まりとなりました。 寄り付き後は売り物に押される展開で、19900円を下回ってしまいました。 しかし、売り一巡後は急速に上昇し、一気に2万円を回復しました。

 午後になると相場は一変し、右肩下がりの展開で、2万円を下回り、その後は2万円の下でのもみ合いが続きます。

 引けにかけても同じようなもみ合いが続き、大引けは19950円の20円高で終了しました。 現物の日経平均株価は2万円に乗せて終わりました。

 海外でイベントがいくつかあり、少し心配されましたが、何とか無難にこなす事が出来たようです。 次のイベントはFOMCの利上げです。



広  告

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは小幅上昇でしたが、場中に史上最高値を更新し、ボリンジャーバンドの+1σ以上をキープする事が出来ました。 とりあえず上昇トレンドは継続できたようです。

 一方日経平均株価も上昇しました。 ボリンジャーバンドの+1σを回復しましたが、上値も重く上ヒゲが付いています。 そしてバンド幅が狭くなってきていますので、上下どちらかに振れる可能性が出てきました。 25日移動平均線の上にいますので、振れるのなら上だと思うのですが、来週火曜日から米FOMCが始まります。 利上げは折り込み済みとされていますが、どうなるでしょうね。

 来週月曜日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 しかし、FOMC前ですので、しだいに動けない相場になりそうです。



広  告

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2017年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP