明日の日経平均株価予想 TOP>>2017年の記事>>2月6日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2017年2月6日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。



広告

本日の日経平均先物の動き

日経平均株価 18976.71円 +58.51円
日経225先物(日中) 18950.00円 +10.00円

 先週末の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは高い始まりとなり、寄り付き後も強い動きで2万ドルを回復しました。 中盤以降は2万ドル台で安定した値動きが続きました。 雇用統計が良かった事を受けた動きで、利上げの時期が近づくと言う発想は無かったようです。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、高い始まりとなりました。 しかし、寄り付き後は、値を消す展開となり、10時頃にはマイナス圏まで売られてしまいました。 売り一巡後は、±0を挟んでの一進一退が続きます。

 午後になると、下値を試す動きが見られましたが、1時頃からは、徐々に戻して行く動きとなり、±0付近まで上昇しました。

 引けにかけては小幅高でのもみ合いとなり、大引けは18950円の10円高で終了しました。

 結果的にほとんど動きませんでした。 週末の日米首脳会談が気になるのかも知れませんね。 もし、そうなのであれば、今週は動かない週になりそうです。



広  告

明日の日経平均株価予想

 先週末の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは、いきなり陽線が立ち、史上最高値を狙える位置まで上げてきました。 1月24日に突然陽線が立ち、その後上に伸びましたので、今回も行きそうな感じですね。 5日移動平均線と25日移動平均線のデッドクロスを心配していたのですが、大きく上げた為、回避できそうです。

 一方日経平均株価は、上昇しました。 しかし、ローソク足は陰線で、頭の重さも否定できません。 25日移動平均線は下向きで、5日移動平均線をも上回れませんでした。 一目均衡表も雲の中で、MACDも陰転中ですので、相場は下向きと言うしかなさそうです。 為替のトレンドも円高ですしね。

 明日の日経平均株価予想は、下落予想です。 日米首脳会談が控えていますので、大きくは動かないと思いますが、今年の火曜日は、4戦全敗ですので、気を付けた方が良いかも知れません。 節分を通過して、流れが変わっていると良いのですが・・・。



広  告

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2017年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP