明日の日経平均株価予想 TOP>>2016年の記事>>明日の日経平均株価予想 11月10日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2016年11月10日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 17344.42円 +1092.88円
日経225先物(日中) 17300.00円 +1050.00円



広  告

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に大きく上昇しました。 NYダウは前日の終値付近での一進一退で始まるのですが、しだいに右肩上がりの展開に変わります。 後半も右肩上がりが続き、終盤には史上最高値に迫ります。 引けは少しだれますが、一日を通して非常に強い相場でした。 トランプ勝利で下げるのではないかと言われていましたが、終わってみればトランプ歓迎と言う結果でした。 いったいどうなっているのか? よく分かりませんが、結果オーライです。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、大きく上昇して始まりました。 寄り付き後は概ね動かず、17200円付近でのもみ合いが長く続きます。

 午後になっても同じようなもみ合いが続いていましたが、1時半頃から右肩上がりの展開に変わり、17400円まで上昇しました。

 引けにかけては少し下げてしまい、大引けは17300円の1050円高で終了しました。

 NYダウは、7日と8日はクリントン優勢報道で上昇し、昨日はトランプ勝利で上昇しました。 「どっちでも良いのかよ?」と言うような動きで、振り回されたのは日本市場だけだったようです。 英国の時もそうでしたが、報道を全て信用してはならないと言う教訓ですね。

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは大陽線が3本立ち、史上最高値に迫る動きとなりました。 今夜にも史上最高値を更新しそうな勢いです。 大陽線の値幅が大きいだけに、今後大きな相場が待っているかも知れません。 トランプ相場です。 トランプ新大統領は、しばらくは耳触りの良い事を言うでしょうし(財政出動等)株式相場にとっては追い風となりそうです。

 一方日経平均株価も、大きく上昇しました。 昨日大きく下げた分を全て取戻しました。 為替も105円台まで戻しましたので、今後の動きに希望が見えてきました。 年末高に向けて再スタートとなって欲しいものです。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 トランプさんとプーチンさんは仲が良いらしく、安倍さんにとってもプーチンさんと会いやすくなりました。 これで北方領土問題が進展すれば相場に勢いが付くでしょう。 既にロシア関連銘柄が飛んでいたようです。



広  告

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2017年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP