明日の日経平均株価予想 TOP>>2016年の記事>>明日の日経平均株価予想 6月20日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2016年6月20日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 15965.30円 +365.64円
日経225先物(日中) 15920.00円 +390.00円



広  告

 先週末の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは小安い始まりとなり、その後一気に売り込まれ、17600ドル付近まで下げてしまいます。 しかし売り一巡後は、徐々に戻して行きました。 前日の上昇に対する売りが出ていたのでしょう。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、高い始まりとなりました。 為替が少し円安に振れた事を好感したようです。 寄り付き後は更に上昇し、16000円を付けますが、そこで止まってしまい、その後は15900円割れまで戻されます。

 午後になるとほとんど動かない相場が続きます。 英国の国民投票が控えていますので、売りも買いもやりにくいのでしょうね。

 引けにかけても同じような状況が続き、大引けは15920円の390円高で終了しました。

 英国の最新の世論調査で、残留支持が逆転したそうです。 残留派の女性議員殺害事件が影響したようですね。 それによって為替が円安に動き、本日株が上がりましたが、まだまだ不透明感を払しょくするようなものでは無さそうです。

明日の日経平均株価予想

 先週末の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは一時75日移動平均線を下回りましたが、引けでは回復しました。 しかし、25日移動平均線は下回っていますので、方向性が出た訳ではありません。 NYダウも英国待ちなのかも知れませんね。

 一方日経平均株価は上昇しましたが、これでしっかり戻して行くかどうかは不透明です。 25日移動平均線との乖離率が、-5%を超えていましたので、売られ過ぎの反動もあるかも知れませんが、何と言っても今は英国なのでしょうね。 ギリシャだったり英国だったり・・・ドイツもありましたっけ? お騒がせのEU諸国ですね。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想としておきます。 しかし、為替しだいで、その為替は英国しだいです。 EU離脱となると、追随する国が出てくるかも知れませんので、何とか留まって欲しいものです。



広  告

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2017年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP