明日の日経平均株価予想 TOP>>2015年の記事>>明日の日経平均株価予想 10月14日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2015年10月14日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 17891.00円 -343.74円
日経225先物(日中) 17940.00円 -270.00円



広  告

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落してしまいました。 NYダウは安い始まりとなりますが、すぐに買いが優勢となり、プラス圏に浮上します。 しかし、高値を追う動きにはならず、再びマイナス圏に沈み、引けにかけても弱い値動きとなりました。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、安い始まりとなりました。 寄り付き後も売り物に押され、右肩下がりの展開で、18000円を割り込んでしまいました。

 10時台になると下落は止まり、その後時折反発するような場面がありますが、18000円には届きません。

 2時台になると更に売りが嵩み、午前の安値を下回ってしまいます。

 引けにかけては少し戻しますが、反発と言えるようなものでは無く、大引けは17940円の270円安で終了しました。

 大きく下げてしまいましたね。 前日まで続いていた18200円台付近での推移がもう少し続くと思っていたのですが、下に放れてしまいました。 もう少し下も覚悟しなければならないかも知れません。

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは前日に75日移動平均線まで戻したのですが、一気に上抜く事が出来ず、一旦止まってしまいました。 25日移動平均線の上がり待ち調整となるかも知れませんね。 利食いをこなす時間も必要ですので、仕方のないところですね。

 一方日経平均株価は、大きく下落してしまいました。 25日移動平均線を割り込み、何となく相場が下を向いてしまった感じです。 9月の安値を下まわらなければ大丈夫なのですが、しばらくは、17000円台での推移となりそうです。 月末のFOMCや日銀金融政策決定会合までは期待できないかも知れませんね。

 明日の日経平均株価予想は、下落予想です。 今後2番底を付けるのか、更に1番底を目指すのかは分かりませんが、安い所があれば、中長期で仕込むのも良いのかも知れません。



広  告

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2015年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP

テレビドラマ出演者(キャスト)一覧、プロフィール、主題歌、他