明日の日経平均株価予想 TOP>>2015年の記事>>明日の日経平均株価予想 6月30日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2015年6月30日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 20235.73円 +125.78円
日経225先物(日中) 20280.00円 +170.00円



広  告

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に大きく下落してしまいました。 NYダウはマイナス圏での始まりとなり、場中も右肩下がりの展開で下落して行き、大引けでは、17600ドルを下回ってしまいました。 日本同様ギリシアの影響が出たようです。 7月5日のギリシアの国民投票までは、不安定な相場が続きそうです。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、反発の始まりとなりました。 昨日の下げ幅が米国の下げ幅よりも大きかっただけに、その反動もあったのかも知れません。 しかし上値は重く、概ね20200円の下での一進一退相場が続きます。

 午後は午前よりも少し上での値動きが長く続きます。

 引けにかけては買いが優勢で、一時20300円に迫る場面があり、大引けは20280円の170円高で終了しました。 どうやら中国の影響も受けているようですね。

 今日がギリシアの借金返済日なのに、7月5日に国民投票なんて、ふざけてますよね。 借金を踏み倒してから、返済するかどうかを決める・・・? ここの国は一体何を考えているのでしょう?

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは大きく下落し、直近の安値を下回り、完全に相場が下を向いたような感じです。 ボリンジャーバンドも-3σ付近まで下げ、暗雲が立ち込めてしまいました。 ギリシアの影響もあると思いますが、自国の利上げも影響しているのかも知れません。

 一方日経平均株価は反発しましたが、今のところ本格反騰となるかどうか、不透明なところです。 25日移動平均線が下を向いてしまっていますので、しばらくは、これが上値抵抗となるかも知れません。 今週は不安定な相場になりそうです。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 ただ、大きく上がる材料は有りませんので、今日の終値付近での推移となりそうです。 7月5日のギリシアの国民投票が済み、その後上昇すると仮定するのなら、今が買いと言う事になりますね。 自己責任でお願いします。



広  告

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2015年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP