明日の日経平均株価予想 TOP>>2013年の記事>>明日の日経平均株価予想 11月29日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2013年11月29日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 15,661.87円 -0.41%
日経225先物(日中) 15,740.00円 +0.25%



広  告

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に休場でした。 欧州は上げているところが多かったようですが、影響は少なそうなので、私は考えない事にしています。

 本日の日本市場・日経平均先物は、小幅安で寄り付きました。 昨日後半に上げた値幅の中での始まりです。 その後はほとんど動かない相場が続くのですが、10時前頃から上を目指す展開となり、プラス圏に浮上します。

 しかし、どんどん上げて行くと言うような強い相場にはならず、超低空飛行で時間だけが流れてゆくような状況が続きました。

 午後も同じ状況が続くのですが、現物の取引が始まる頃から下げ始め、一気にマイナス圏に突っ込み、15510円まで売り込まれてしまいました。

 その後は落ち着きを取り戻し、N字を描くように回復して行きます。

 引けにかけては回復の流れが続き、大引けは大きく跳ねてプラス圏で終了しました。 大引け値は15740円の40円高でした。

 11月の立ち合いは今日で終わり、来週からは師走相場となります。 「光陰矢の如し」と言いますが、一年が経つのは速いですね。 

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場、NYダウ・ナスダックは休場でしたので、何の材料にもなりません。 今夜も半日立ち合いのようなので、盛り上がりに欠けそうな予感です。 

 一方日経平均株価は材料不足で方向性に欠ける相場となりました。 為替が先か株が先か分かりませんが、午後から円高株安になったおかげで、昨日空けた窓を埋め、しっかり戻ってきました。 十字足と言うのが気になりますが、下髭の方が長かったと言う事で、今後の上昇に期待することにします。

 来週月曜日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 米国市場は半日立ち合いで、盛り上がりに欠けると言う事は、「閑散に売り無し」なので、下げることは無いと思います。 為替も影響はありますが、以前ほど敏感に反応しなくなっているように感じます。 今日の後半の流れを引き継いで上昇から入るのではないでしょうか。



広  告

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2013年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP

テレビドラマ出演者(キャスト)一覧、プロフィール、主題歌、他