明日の日経平均株価予想 TOP>>2013年の記事>>明日の日経平均株価予想 3月27日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2013年3月27日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 12,493.79円 +0.18%
日経225先物(日中) 12,520.00円 +1.21%



広  告

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 終値ベースで史上最高値となり、強い動きとなりました。 このところ14500ドルを挟んでの動きとなっていましたが、頭ひとつ上に出たようなイメージです。

 それを受けて始まった日本市場、日経平均先物は12500円ちょうどで寄り付きました。 米国株高+若干の円安で高く寄り付いたのですが、その後は値を消す展開となりました。 しかし、一方的に下げて行くのではなく、12450円を底として、寄り付き値付近まで戻ってきました。

 午後も12500円付近でのもみ合いが続きます。

 引けにかけて少し上下に振れますが、大引けは12520円の150円高で終了しました。

 今日は配当落ち日で下落は当たり前のはずだったのですが、米国市場のおかげで現物の日経平均株価はプラスで大引けとなりました。 配当落ち分は89円ぐらいと言われていますので、89円安でイーブンと言うことになります。 本日22.17円高で大引けとなっていますので、実質100円以上高かったことになります。 引き続き強い相場ですね。

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場、NYダウ・ナスダックは上昇しました。 NYダウはボリンジャーバンドの+1σを日替わりで上下している状況です。 強いのか弱いのかよく分かりませんが、そろそろ上に抜けるタイミングが近づいているのではないかと考えています。

 一方日経平均株価は配当落ち分を即日埋める動きで非常に強いと言っても良いような動きでした。 チャートは三角保ち合いを形成し、そろそろ煮詰まってきていますので、NYダウ同様そろそろ動き出しそうです。 

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 キプロス問題も徐々に落ち着いて行くでしょうし、為替も再び円安方向に動きそうです。



広  告

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
株式低PRE銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日
日経平均株価 曜日別勝敗表 2018

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2013年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP

テレビドラマ出演者(キャスト)一覧、プロフィール、主題歌、他