明日の日経平均株価予想 TOP>>2012年の記事>>明日の日経平均株価予想 1月20日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2012年1月20日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 8,766.36円 +1.47%
日経225先物(日中) 8,750.00円 +1.15%

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダックは共に上昇しました。 ナスダックなどは少しやりすぎではないかと思うぐらいです。

 それを受けて始まった日本市場、日経平均先物は上昇の始まりとなります。 寄り付き直後は買いが勝り、更なる上昇を感じさせる場面もありましたが、さすがに週末でもありますので、積極的な買いは続かず、8750円付近でのもみ合いに入ります。

 午後は現物の始まる頃に少し売り物が出たようですが、それをしっかりこなし、高値圏でもみ合う展開となりました。

 3時前頃には更に上を目指し、本日の高値8790円をつけるところまでありました。

 大引けは、やはり手じまい売りが出たようで少し下げましたが、本日のもみ合いの中心値は守れたようです。 利食いも出ているが、先高期待の買いも入ってきていたようです。

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場、NYダウ・ナスダックは上昇し、勢いを感じました。 当然利食いも出ているのですが、下げたら買いが入る好循環が繰り返されたようです。 しかし、良いことはそう長く続くはずもありませんので、そろそろ一服しても良いところです。 むしろ今後のために一旦休んで欲しいぐらいです。 週末なので、今夜あたり・・・。

 一方日経平均株価も好循環相場となってきました。 昨日少し触れた12月の高値をあっさり抜いてきましたので、今後9000円にチャレンジする場面が見られそうです。 ただし、一気に上昇してきましたので、少し値固めが必要だと思います。 ボリンジャーバンドを見ると、非常に良い形になりつつありますが、すでに+3σまできていますので、ここからは時間が必要です。 勢い余って上を目指しても、押し戻されるだけですので、米国同様一旦一服と言ったところでしょうか。

 来週月曜日の日経平均株価予想は、下落予想です。 来週前半は調整し、後半に再上昇と言うような想定をしています。

 23~4日「日銀金融政策決定会合」、24~5日「FOMC」、26日「ECB理事会」がありますので、少しは気になるでしょうね。 日銀は何もしないと思いますが。

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2012年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP