明日の日経平均株価予想 TOP>>2011年の記事>>明日の日経平均株価予想 12月21日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2011年12月21日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 8,459.98円 +1.48%
日経225先物(日中) 8,440.00円 +1.32%

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダックは共に大きく上昇し、大陽線が一本立ちました。 このタイミングでの大陽線は先高を暗示するものかも知れません。

 それを受けて始まった日本市場、日経平均先物は当然高く寄り付きます。 寄り付き後、更に上昇するような気配もありましたが、8470円で頭を押さえられ、後はいつものように横ばいです。

 午後も同じようなところでの横ばいが続き、途中で寝てしまいました。

 気がつけば大引け間際でしたが、何の動きも無くただ時間だけが流れたようなザラバチャートになっていました。

 大引けも同じようなところで終了し、市場はすでにクリスマスムードとなっているようです。

 日本では金・土・日がお休みで、米国では土・日・月がお休みです。 日米とも連休前の閑散相場です。

明日の日経平均株価予想

 昨日の米国市場、NYダウ・ナスダックは大幅上昇で、NYダウは300ドルを超える上昇で、高値12117.13ドルまでありました。 上昇相場に転じる為の第一目標は直近の高値である12257.67ドル、そして10月高値の12284.31ドルです。 これを超えられないと再度下振れのリスクが出てきますので、何としてでも抜いて欲しいものです。

 一方日経平均株価は、ザラバ中に25日移動平均線の上に出たのですが、引けではこれを下回ってしまいました。 米国に比べてまだまだ弱い日本市場です。 今月のSQ値にも届いていませんので、決して強い形ではありません。 今年のお盆からズーーーーーと同じところでうろうろしているような感じです。 9000円を抜いてこないと出来高も増えてきませんよね。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 好調な米国市場に持ち上げられ、寄り付きは高いと思いますが、3連休前ですので、積極的な買いは無く、寄り付き値を守れるかどうかが焦点となりそうです。

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2011年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP