明日の日経平均株価予想 TOP>>2011年の記事>>明日の日経平均株価予想 3月9日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2011年3月9日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 10,589.50円 +0.61%
日経225先物(日中) 10,600.00円 +0.76%

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダックは共に上昇しました。 寄り付きこそ弱含む場面も見られましたが、その後は堅調な推移となりました。

 それを受けて始まった日本市場、日経平均先物は高い始まりとなりました。 少し乱高下の後、上値を伺う動きとなり、10670円までありましたが、何と言ってもSQ前の水曜日、警戒もあったと見えてそれ以上の上値追いとはならず、高値から少し下のレベルでのもみ合いとなりました。

 午後からの日経平均先物は、下落方向です。 ただ、大きく崩れる訳ではなく、何やら売り方と買い方が様子を見ながら綱引きをしているような感じの相場です。 大引けは10600円、昨日比80円高で終了しました。

 大きな波乱が無くて良かったですね。

 日経平均採用銘柄の入れ替えが発表されました。 新規採用は「6506安川電機」「7735大日本スクリーン製造」「8750第一生命」の3社、それに伴い除外されるのは、「6764三洋電機」「6991パナソニック電工」「8403住友信託銀行」の3社です。

明日の日経平均株価予想

 昨日のNYダウ・ナスダックは上昇しましたが、まだまだ調整の域を脱した訳ではなく、トレンドが出るまでにはもう少し待たなければならないようです。 今夜高ければ(値幅にもよりますが)少し景色が変わってきそうな値位置ではあります。 期待したいものですね。

 一方日経平均先物もだいぶ煮詰まってきたようです。 こちらも調整の範疇を脱したわけではありませんが、今夜の米国しだいでは一気に春がやって来るかも知れません。

 明日の日経平均株価予想は小幅続伸です。 かなり期待も入っていますが、SQ前日ですので、動きは限定的だと思います。 ただ気になるのはやはり原油価格です。 原油が上がれば米国株安、原油が下がれば米国株高と言う方程式が出来上がっているようなので、原油価格に注目です。 少し下がったとはいえ未だ100ドル以上ところにいますので、目が離せないところです。

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2011年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP


いだてん 東京オリムピック噺