明日の日経平均株価予想 TOP>>2009年の記事>>明日の日経平均株価予想 9月10日


明日の日経平均株価予想

本日の推移と今後の展望

2009年9月10日


明日の日経平均株価や日経平均先物を分析し予想(予測)することで、日経平均に連動する銘柄の動きが予想(予測)できます。 そんな日経平均株価の明日をチャート分析や株価の推移を参考に予想(予測)します。

本日の日経平均先物の動き


日経平均株価 10513.67円 +1.95%
日経225先物(日中) 10510.00円 +1.64%

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 場中に息切れし、落ちてくる場面もあったようですが、引けにかけて踏ん張り、ナスダックは年初来高値をつけました。

 それを受けて始まった日本市場、日経平均先物は高く寄り付き、しだいに右肩上がりの展開となりました。 寄り付き前に発表された機械受注統計は悪かったにもかかわらず、この上げ方は意外でした。 高寄り後、値を消すパターンを想像していたのですが、悪材料には見向きもせず、明日のSQの思惑だけで上昇したようなイメージで見ていました。 その後、下げたら買いが入りと言うパターンで、10500円に一度タッチする場面も見られました。

 後場も10500円を意識した動きとなり、仕掛けのタイミングを見計らっているように、10500円の少し下での横ばいが続きました。 そして2時をまわった頃、案の定10500円を上回ってきました。 しかし大きく買いあがるわけではなく、10530円が関の山だったようで、その後は大引けまで横ばいが続きました。 明日のSQ値が10500円を超えるかどうかは今夜の米国市場待ちとなったようです。

 多くの悪材料を無視しての上昇だけに、明日の寄り付き後に注目です。 SQ値を上回って上昇すれば、年初来高値に挑戦となりますが、寄り付いた後下げだすと、調整入り濃厚となります。

明日の日経平均株価予想

 NYダウやナスダックは、昨日も非常に強く連騰中です。 上でも触れましたがナスダックは年初来高値を記録し、上昇相場健在を改めて示してくれた格好です。

 上海は前場安かったのですが、香港が高かったことで、値を戻してきています。 今後下向きの25日移動平均線や、その上の75日移動平均線、一目均衡表の雲が上値抵抗となってきますので、非常に微妙な値位置まできました。 明日の動きに注目です。

 明日の日経平均株価予想は、やはり米国追随となりますので、米国の予想をしなければなりません。 ナスダックは昨日年初来高値をつけましたので、今度はNYダウです。 あと少しのところまで来ていますので、是が非でもとってくるような気がします。 しかし連日上昇してきましたので、高値をとった後で休憩するでしょう。 とりあえず今夜は高いので、明日の日経平均株価予想、寄り付きは高いと思います。 その後の予想は・・・根拠に乏しいのでやめておきます。 本日は以上です。

リンク


日経平均株価予想 掲示板
株式勝男書店(トレーダーズショップ提携)
株主優待付き高配当利回り銘柄ランキング
日経平均株価 上げの特異日 下げの特異日

明日の日経平均株価予想 本日の推移と今後の展望 2009年の記事

明日の日経平均株価予想 TOP